無花果のジャム

こんばんは。
またまた、台風が接近してきているようですね。
夏の終わりですものね。

b0140017_23215624.jpg
今が旬の、いちじく。
そのままでも、軽くトーストして
ハチミツと黒コショウと合わせても。


b0140017_23231795.jpg
旬の無花果のジャム。
ハチミツとレモンを加えて
隠し味にナツメグを少々。


b0140017_23504788.jpg

こっくり、おいしい無花果のジャムができた。
ヨーグルトにも、トーストに合わせても◎



b0140017_23274923.jpg
なんとも可愛らしいお菓子をいただいた。
記念にパチリ。



毎年、この時期になると、家族の間で話題にのぼる、
無花果のジャム。
みんな好きなのと、実家の庭に無花果があるため。

毎回、ちょっとずつ配合を変えたり、
スパイスを加えてみたりと、変化を楽しんでいます。

今回は、シンプルにお砂糖と無花果とレモン、
仕上げにハチミツを加えてつくってみました。

無花果の重量の4割ほどのお砂糖と、
風味づけのハチミツ、酸味を補うレモン、
ほんのちょっとのスパイスを加えて煮たら、
フレッシュとは、またひと味違ったおいしさに。

わたしはこのジャムがとても好きで、無花果を見かけると
赤ワイン煮でもなく、白ワイン煮でもなく、
やっぱりジャムにしてしまいます。

簡単なのに、おいしいジャムです。
ぜひ、この季節に、みなさんもいかがですか。










[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by kotori_itoya | 2016-08-28 23:41 | Trackback

ことしの誕生日

こんにちは。
東京では、朝晩涼しくなり、すこしづつ秋の気配を感じるようになってきました。
みなさま、お元気ですか?

b0140017_13175670.jpg
お料理教室にて。
イカと空芯菜とトマトの炒め物、いかのワタ炒め、
イカのファルシ/スパイシーソース。

b0140017_13203113.jpg
妹がバースデーケーキを用意してくれていました。
ラパンさんのケーキ。スポンジがふわふわで、
今まで食べたケーキの中で、いちばんの美味しさでした。

b0140017_13224048.jpg
高校時代からの、親友から。
だるまの片目に目をいれて。
隣のアヒルは、高校時代からのブーム。


雨の週末。みなさま、いかがお過ごしですか?
わたしは休日で、のんびりしています。

このごろは、日々があっという間に過ぎていき、
毎日、クロールで泳いでいるような、全力の日々でした。

そんなで、一週間ちかく前になりますが、
誕生日の出来事をアップ。

当日は、お料理教室で、はじめてスルメイカをさばきました。
新鮮ないかとにらめっこしつつ、奮闘。

甥っ子に、バースデーソングでお祝いしてもらったり、
感激づくしの一日でありました。

友人からもらった白河だるまは
大願成就だるまとも言われ、
思い思いの願いをこめて片方の目を入れ、
願いがかなった時には、又片方に目を入れる風習があるそうな。

わたしも願いを込めて、片目を入れました。
実現に向けて、ちゃんと動いていかないとね。

たくさんの人と楽しい時間を過ごせて、
とても充実した、35歳の誕生日でしたemoticon-0166-cake.gif







[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by kotori_itoya | 2016-08-27 14:22 | Trackback

夏野菜の季節

こんにちは。
台風一過で、きのうは暑い一日になりましたね。
これからは、夏も折り返し。しのぎやすくなるそうです。
みなさま、いかがお過ごしですか?

b0140017_10020205.jpg
夏野菜の豚汁定食。
白ごはん.comさんのレシピで。

b0140017_10031367.jpg
トウモロコシご飯むすび。
夏の定番。

b0140017_10034946.jpg
実家から、稲庵うどん送ってもらう。
佐藤養助商店のもの。

このところは、夏野菜がわんさか出回っていて、
八百屋さんへ行くと、あれもこれもと
つい欲張ってカゴに入れてしまいます。

馴染みの八百屋さんは、野菜のおいしい食べ方を
教えてくれたり、味見をさせてくれたり。
スーパーにはない楽しみがあって、大好きです。

瑞々しいトマトとオクラは、夏の豚汁に。
甘いトウモロコシは、生のまま炊き込んで、
トウモロコシご飯に。

肉厚の福耳とうがらしは、
オルーブオイルも加えてソテーして、
和風でも洋風でもないきんぴらに。

どれも夏のパワーをそのまま感じる味わいに。
素材のもつチカラだなと感じます。

明日は、私の誕生日なのですが、
ひと足早く、家族からプレゼントを送ってもらいました。
(うどんではありません。。)

なんでもない一日が、ぱっと明るくなるような、
本当にうれしい贈り物をいただきました。

毎年、歳を重ねるごとに、今がいちばんと思えるような、
そんな日々を積み重ねていけたらいいな。






[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by kotori_itoya | 2016-08-18 10:20 | Trackback

豆乳もちとブルーベリー

夏のごあいさつ申し上げます。
きょうは、立秋。暦の上では、秋のはじまりです。
みなさま、いかがお過ごしですか?

b0140017_21293557.jpg
世田谷“かんな”のかき氷。
ミルク氷小豆トッピング。

b0140017_21310356.jpg
土鍋でジャムを炊く。

b0140017_21314470.jpg
豆乳もちにブルーベリージャムをオン。

b0140017_21324873.jpg
ブルーベリースコーン。


東京は、夏日が続いています。
駆け抜けるように日々が過ぎて、
いつの間にか、夏の最中にいます。

環境の変化があり、しばらく余裕が持てず、
blogを更新できませんでした。

お菓子をつくる余裕もなく、気持ちもしずんでいましたが、
ようやく、大丈夫になってきました。

このところは、粉のお菓子よりも、
つるんとしたお菓子、牛乳もち、豆乳もちにはまっています。
牛乳とお砂糖と片栗粉を炊くだけでできる、シンプルおやつ。
ほんのり甘いミルク味が、わたしは好きです。

たっぷりジャムをのせていただいても良いですし、
きな粉と黒蜜を合わせても◎

ブルーベリーが旬なので、豆乳のスコーンに焼き込んだり、
甘さ控えめのジャムに仕立てたり。

まだまだ夏はつづきます。
どうぞみなさま、よい夏をお過ごしくださいませ☆













[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by kotori_itoya | 2016-08-07 21:58 | Trackback

チョコバナナマフィン、赤しそジュース

こんばんは。
東京は、すっかり夏の陽気です。
みなさま、お変わりありませんか?


b0140017_23230118.jpg
チョコバナナマフィン焼く。
ふっくらいい表情に焼けた。

b0140017_23240440.jpg
赤しそジュースつくる。
暑気払いに。

b0140017_23244399.jpg
エノキの梅和え山椒むすび。
酸味とピリッとした辛みが、初夏の味わい。


このごろの東京は、夏の陽気だったり。
蒸し暑い日が続いています。

スタッフさんから、お菓子をいただいたので、
コーヒーを買いに香七絵さんへ。

ちょうどお昼どきで、マスターお手製の牛タンのナポリタンを
いただいてきました。
やっぱり、みんなで食べるごはんはおいしいですね。

よもやま話の後、季節の手仕事のお話になり、
K子さんがつくった赤しそジュースをいただきました。

これが、とってもおいしかったのです。
甘すぎず、酸味が心地よくて。

自分でもつくってみたいなあと、
八百屋さんへ立ち寄ったら、
わさわさと赤シソが置いてありました!!

チャンス!!と買い込み、さっそく赤しそジュースをつくった次第。
今回はクエン酸が手に入らなかったので、
お酢で代用しました。

作り方は簡単で、熱湯で赤しそを煮だして、
お砂糖と酢(またはクエン酸)を加えるというもの。

ルビー色の見た目も美しく、体も喜ぶ日本のサワードリンク。
いいものを教えていただきました。









[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by kotori_itoya | 2016-07-02 23:44 | Trackback